FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オススメ猫用品だけを淡々と紹介すると猫が幸せになる

猫が飼いたくて飼いたくて仕方がないのに踏ん切りがつかないという友人のために、自信をもってオススメする猫用品をまとめてみたお役立ちエントリーです。

うちの猫たちのご飯代になるので、是非下のリンクから買ってね!


■マルカン ペット用オートフィーダー

マルカン ペット用オートフィーダー CT-397
マルカン
売り上げランキング: 16,347Amazon.co.jpで詳細を見る

日中家を留守にするご家庭では必須のオートフィーダー。
オートフィーダーは数あれど、一番オススメしたいのがコレ!
給電2系統(ACアダプター or 電池)なので、もしもの停電のときも大丈夫。(とはいえ、停電で多少絶食したところで、猫は飢えに強いのでへっちゃらです)電池オンリーのオートフィーダーはわりと多いのですが、電池が弱ってくるとモーターのトルクが足りなくなって頻繁に餌づまりを起こします。ルスモでは電池ゆえのトラブルが非常に多かったのですが、こいつはその手のトラブルが起きた試しがないです。
また、賢い子が下から手を突っ込んでも餌が落ちてこないのもポイント高し。

■給水器



猫はあまり水を飲まなくて泌尿器系のトラブルを起こすことが多いのですが、水を飲まない原因は、貯まり水が美味しくないからである。実際、水ボウルにただ水をいれただけだと1日で水が淀んでヌルヌルになってしまう。
これだとフィルターを通して常に水を循環させているので、水質汚染も防げますし、なにより常に流れている水だと美味しいらしく、どの猫もよく水を飲みます。
狭い部屋だとモーター音が気になるかもしれないので、下に振動吸収マットを敷きましょう。


■キャットワレ(おまるトイレ)


構造的に猫砂がほぼ飛びちらないおまるトイレ。大きさも大変コンパクトでケージ内トイレにもピッタリ。システムトイレなので掃除の手間もかなり省ける。
汚れた砂を踏むこともないので、きれい好きな子ほど好んで使う傾向がありますが、ズボラーや身体のデカイ子、おまるの使い方がわからない鈍くさい子が嫌うこともあります。

■上からはいる猫トイレ


キャットワレは人間が使って欲しいトイレナンバーワンですが、猫人気ナンバーワンだったのは上から入るトイレでした。ただし、どの猫もダイレクトジャンプで出入りするようになるため、かなり砂が飛び散ります。

■猫砂&マット

猫砂は1エントリーまるごと語れてしまうほど研究を重ねたのですが、とりあえず使っておいてハズレではないなと思うやつを紹介。
なお、消臭力については、強力なほうから順に「鉱物砂」「システムトイレタイプの砂(尿を吸わないやつ)」「流せる砂(紙とか木とか)」。猫の尿は砂に吸わせず、マットで処理したほうが匂いが全然ないと思う。

ニャンとも清潔トイレ(チップ&マット)

大きめチップなら肉球の間にも挟まりませんし、木なので持ち運びも軽いし、燃やせます。マットの吸水力も素晴らしい。しかし他社製のトイレでの使用は一切考慮されていないので、この製品にする場合は一式揃えないとなりません。トイレもそこそこお洒落で良いと思う。

・エバーグリーン(固まる鉱物砂)


上から入るタイプのトイレならコレ一択。
他の追随を許さないほどがっちりと砂が固まりますが、難点は粒の細かさとその重さ。めっちゃ飛び散るくせに砂が重いので掃除機でなかなか吸い取れません。
あと鉱物砂なので燃えるゴミとしては処理できない。つらい。
ただし猫人気はナンバーワンです。
これに切り替えたら別のトイレに戻すのに苦労してしまった。

・デオトイレ(固まらない鉱物砂)

デオトイレ 1週間消臭・抗菌 飛び散らない消臭・抗菌サンド 2L
ユニチャーム (2007-05-14)
売り上げランキング: 1,215
我が家ではこれ。おまるトイレと屋根つきシステムトイレにこの砂と他社製シートを敷いて使ってます。鉱物なので重くて飛び散りにくく、尿もさらっと通して汚れにくい。大玉サンドなどもこの系統の砂ですが、丸いのが仇となってめっちゃ遠くまで転がるので却下。

■猫用ベッド(猫用ではない)

何故か猫に大人気なのがIKEAの人形用ベッド。(リンク先はAmazonですが転売なので、可能であればIKEAで購入することをオススメしたい)
この上にブランケットを敷いておくと、だいたいここで寝ます。

■窓用ハンモック

猫は外を眺めるのがやたら好き。
ならば窓に居場所を作ってやればいいんじゃない?というこれ。
安いわりに耐久性もなかなかで、6.8kgの巨猫が乗ってもびくともしません。

■キャットタワー

よくあるタイプのキャットタワーはもこもこ部分に猫毛が絡みついてとれなくなり、1年もすれば目を覆わんばかりに汚れるものですが、こいつはその点、猫毛が絡む部分がなにもないのが素晴らしい。インテリア的にも大変良いと思う。

(以下おまけ)

どうしてもマーキング癖が治らなくなってしまったヤマトのために購入した無敵装備。本人は不自由そうにしてますが、やっと我が家に平和が訪れた。

■オムツカバー

おむつカバーらしいんですが、単体である程度の尿は吸収してくれるので、変な場所で尿をしてもきっちり吸い取ってくれて助かります。

■ハーネス

おむつカバーはこれで固定。おむつだけだと簡単に脱げますが、ハーネス付けてれば大丈夫です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。