スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引越し祝いいただいた

E2030188.JPG
「このスキマが気になる」

イタチはしつこい。

チーはそれに輪をかけてしつこい。
今日もひたすら風呂のスキマをのぞき(ガラスなんですが…)、風呂場で遊ばせろとアッピルしております。
ちょっと床がびしょびしょしてるだけじゃないか。何が面白いんじゃ。

さて。

前職の頃のクライアントと出入りの業者(私)という関係ながら、はや10年来お付き合いさせていただいている写真の師匠Kさんから、な、なんと、引っ越し祝いにお下がりのデジタル一眼レフをどかーんといただいてしまいました!

もともとスチールカメラをやっていて、その流れでデジタル一眼レフも山ほど持っていらっしゃる。
カメラを趣味にすると本体やらレンズやらどかどか増えちゃいますが、Kさんは昔からモノの買いっぷりが豪快な人でした。

だからといって、E-420とE-520とパンケーキレンズと外付けフラッシュと三脚のセットとはいかがなものか!
いえ、鼻血が出るほど嬉しいですけど!
はからずもE-420がダブってしまいましたので、片方は相方に使ってもらうか。

で、さっそく手ブレ補正の威力を試すべく、E-520で撮影してみました。

E2030196.JPG
「お風呂入れてもらったのねー」

スゲエ。夜の室内なのにぜんぜんブレない!

E2030204.JPG

しかも超適当に撮ったブミーのピントがあってるー!

手ブレ補正恐れ入りました…。
やはり暗めの場所(うちとか?)では威力を発揮するようです。

外付けフラッシュでバウンス撮影もやってみたかったんですが、ぶっちゃけ充電器が発掘できませんでした。
うーん、3つも4つもあったような気がするんだけど、いったいどこに埋まっているんだ。

しかしデジタル一眼レフで写真を撮り始めちゃうと、なんかコンデジが物足りなくなりますねえ。
最近なら5万円しないで入門機が入手できるし、いい時代になったなあ。


関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。