海ネタ&仔猫のこと

そんなわけでいきなり海へ行ってきたわけですけれども、ちょうど拠点にした場所があまりに閑散としていたため、僻地に行ったと思われたようです。

P7240016.JPG

まあ、たしかに人はいなくて泳ぎ放題ですが、なにせ水温が21度です。
寒すぎて長時間遊んでられない。

P7240050.JPG

私がいたのは海岸の端っこのほうで、中心のほうはけっこう人がきておりました。
ちなみに場所は茨城県の阿字ヶ浦海水浴場。

けっこう綺麗な海なんですが、なにせ波が荒いので水が濁りまくっている。
おまけに野生のコンブが大量に漂っており、普通に泳いでいるだけでコンブが全身に絡まってきます。

泳いでる人がコンブ片手にはしゃいでるのが妙すぎる。

P7240043.JPG

海から引き上げたあとは地元のお祭りに行くというリア充ぶり。
うーむ、夏らしく過ごしてしまいました。満足満足。

そして、3ヶ月歳になり、少し大人っぽくなった仔猫たち。

E2191422.jpg

ミケーは相変わらずフォトジェニックな美人さんです。
ピンクの口元とお鼻が愛らしい。

E2251472.jpg

クロは筋肉質でスラリと優雅な身体つき。
短毛でぴちっとした感じが、キャッツに登場するマジック猫、ミストフェリーズのようです。

赤い蝶ネクタイが似合いそうだ。

E2251459.jpg

そのくせ甘えんぼうで、ナナーのあとをくっついてまわっています。
ナナー母さん(独身)もまんざらではない様子。

E2251547.jpg
「ふんにゃー」

うちにきたときはまだイタチと同じくらいの大きさだったのに、いまではイタチよりひとまわりでっかいです。
もうトンネルでは遊べなくなってしまったようだ。

E2251548.jpg

そのかわり2Fに上がってきて毎晩運動会するようになりました。
いずれはナナーとともにロフトへ行きそうな勢いです。

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment