[お薦め]MOO MiniCards 作ってみた

ネットでオリジナル名刺を発注するサービスは数あれど、デザイン&インターフェース的に飛び抜けている(と、一方的に私が思っている)サービスがありましたので、ぜひ紹介したい。

MOO

P1136242.jpg
パッケージもPOPでカワイイ

残念ながら日本語でのサービスはありませんが、発注するとちゃんと海を渡ってカードが送られてきますので心配無用。
ただしShipping(送料)はそれなりにかかりますので、その点のみお覚悟を。
決済はクレジットカードやPayPalに対応しています。

ナニィ?英語がわからない…?

Google翻訳でも使いたまえとしかいえませんが、英語は中学生レベルと自負するこの私でも翻訳無しで理解できますので大丈夫です。

で、注文したのは名刺よりちっちゃいMiniCards

P1136244.jpg

一箱みっしりで100枚。

普通の名刺よりも分厚い紙で、裏面が写真です。
そしてなんと、100枚全部違う写真にできちゃいます。50枚を2セット、なんていう作り方も可能。
写真は直接アップロードのほか、Picasa WebアルバムやFlickerからインポートできます。
P1136247.jpg

オモテ面に記載できる情報は、英数字のみ5行ほどの情報。
名前、携帯番号、メールアドレス、Webサイト、Twitterアカウントなどを列挙しました。
住所などは省いているので、友人やオフ会などでぱーっと配る用に。

写真をある程度撮りためていて、ちょっとお洒落な名刺を作りたいなー、なんて思っている人にはお薦めです。

気になるお値段ですが、MiniCardsは100枚1セットで$19.99。
カードケースは$4.99。
2セットつくって、Shippingは$30くらいでした。


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment