スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタチ家のご飯事情

最近のしおちゃんブームで黒猫の可愛さが見直されてきた昨今です。

P1000769.JPG

ナッちゃんは薄暗い我が家では黒目が大きくてとてもカワユイ。
あと、黒猫は性格的におっとりしているという話ですが、ナナーさんもおっとりタイプでした。

P1000751.JPG

ナナーさんの趣味は、ティーメーカーの観察。
お茶を落としはじめると、最初から最後まではりつきで観察しています。

P1000754.JPG

最後のほうの「ふごごごごご~!」って音が好きみたいです。
なにその、ネクラな趣味は。

そんなナッちゃんの、もうひとつの趣味。
お腹を空かせたどうぶつたちのために、ご飯のおねだりをすること。

もともと、「いいイタチは集まってくださーい!」は、放牧中のイタチを呼び集めるためのおやつの合図でした。
なぜか猫たちまで集合するようになり、この合図でおやつを貪り食うのが毎日の日課でしたが、


ナナーさんはなぜかご飯タイムと勘違い。


我が家に猫用オートフィーダーは2台あって、1日3回自動でご飯を吐き出すのですが、ナッちゃんはのんびり屋さんなので、いつもクロとミケーに定時のご飯を全部食べられちゃうんですね。
3人前出すとクロとミケーだけが順調に肥えてゆくので、ナナーには欲しがるときにご飯をあげるというルールなのです。
しかし優しいナナーさんは、どうぶつたちみんなに自分の分のご飯を振舞ってしまうのでした。

「みんなお腹空かせてるです!はやくポチッてするです!」

たまに、クマーのためにご飯を出してあげてとか要求することもあって、飼い主はとても困っている。
ナッちゃん、猫はともかくイタチはご飯が違うだろう。

関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。