ライト泥棒

石垣島旅行記のインターバルとしてどうぞ!

※※※

バイク泥棒に繰り返しやられたため、
人がいたら泥棒と思え」くらいに人間不信になっている私ですが、

相方をはじめとするこのへんの土地の人は、
ものすごくおおらか。

家の施錠をせずにでかけてしまったり、
無造作にバイクや自転車を停めてそのまんま。

「泥棒にはあわないの?」と聞いたところ、
過去一度だけ、無施錠の家に侵入されて金品を盗まれたとか。

それも笑いながら語るんですから、
あんた反省してんのか仏のような人って、本当にいるんだなぁ、と
しみじみ思いました。

しかし、仏は仏、私は私。

私の半分は優しさ、半分は憎しみでできているので、
近所でひったくり事件があったと聞くと、
荷物に呪いの札を入れておこうとか、
どうぶつのウンコをダミーにして常に持ち歩こうとか、
犯人をギャフンといわせることを真剣に考えてしまうのですが、
幸いにも被害にあうことはありませんでした。

自転車のLEDライト(だけ)を盗まれる前は…!

取り外し可能のLEDライトだったので、
盗もうと思えば簡単に盗める状況ではあったのですが、

実は盗まれたLEDライト、相方のものでして、
自分のライトは取り付け部が壊れてしまったので、
修理のためにスペアを一時借りていたのでした。

「これこれこういうわけでライト盗まれちゃって!
ごんめー!ほんと、ごんめー!

20110822_2191788.gif 

まあ、憎むなら犯人を憎めよな!」

と、地獄のミサワばりに謝ったところ、

「スペアだから別にいい」

と、なんだかあっさり許してくれたじゃないか。
あんた仏みたいなやつだな。

さて、自分のLEDライトを無理やり固定して使えるようには
したものの、絶対にこいつだけは盗まれたくない。

そこで、再び赤マジックで、
盗んだやつは呪い殺す」と書き込んで運用している
昨今だったりするのです。
いまんとこ無事ですね。

とりあえず相方のLEDライトを盗んだやつは、
おおいに反省し、速やかに滅びるように。

それにしても、タイトルの「ライト泥棒」って、
なんか「ライト兄弟」みたいですね。




どうでもいいですね。


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment