地獄のマンゴーかぶれ

かゆ うま

違う!馬が痒いわけじゃない!
顔が痒いんだわかったかー!!

などと半狂乱で過ごしているこの二日間です。
2年前もいっぺんやらかしてヒドイ目にあったのですが、またしてもやらかしてしまいました。

マンゴーかぶれ←クリックすると痒そうな画像を見られるよ!

ミニストップでマンゴーパフェが解禁されると、必ずバイクに乗って食べに行くほどマンゴー大好き、台湾でももちろんマンゴーもりもりのかき氷を食べていた私ですが、マンゴール(ウルシオールに似た接触性皮膚炎を引き起こす成分)にはどーも弱いらしい…。


こういうのは平気。むしろ進んで食べたい。

マンゴールは皮に多く含まれており、要するに果実をまるごと買ってきてカットするときの係がたいへん危険です。
2年前、コストコでアップルマンゴーを大量に買ってきて、毎日ホルホルしながら召し上がっていたら急に顔が腫れ上がる緊急事態となり、「なんじゃこりゃあー!?」と皮膚科に駆け込んだら謎の湿疹ということで片付けられてしまいましたが、自分であれこれ調べてみたらマンゴーかぶれであったというわけ。

なんだよーマンゴーってウルシ科なのかよー。
っていうかウルシにかぶれたことないんですがー!?

まあ、ともかく、マンゴーが引き金というのは間違いないので、今回も皮膚科に駆け込みましたが、「痒いでござる!マンゴーかぶれでござる!」と主張したら診察15秒で済みました。1時間以上待ったのにコレだよ!

で、自分なりに気づいたことまとめ。
  • 完熟マンゴーは平気
  • マンゴージャムとかも平気
  • カットマンゴーを食べても平気
  • 熟しきってないマンゴーをカットすると地獄
スーパーで半額マンゴーとかに釣られなければいいだけの話でした。
ふはは!マンゴーパフェは今まで通りもりもり食うぜ!

選ばれしマンゴーアレルギーですと、果肉食っただけで顔が腫れ上がったり、口の中がヒリヒリしたりするようですね。
好きな食べ物がアレルゲンになったら絶望するわー。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment